ファクトリーFactory

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

2021.02.10

全国から集合!大阪工場&江崎記念館オンライン見学会

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

2021年1月7日、with Glico ファンミーティングがオンラインにて開催されました。今回のメインプログラムは、大阪にある江崎記念館とGlicoの製品を製造している大阪工場の見学会です。


当日は、参加者のみなさまにはオンラインで自宅などからご参加いただきました。工場や記念館では人と人との距離をしっかりと確保し、プログラムにあわせて中継先をわけるなど、ソーシャルディスタンスに対応しながら進めていきました。


今回のファンミーティングでは、北海道から沖縄まで、全国各地のみなさまが参加してくださいました。お子さまと一緒に参加してくださっている方や、背景をGlicoアイテムにしてくださっている方もいらっしゃいました。


Web-VR技術を使った江崎記念館見学

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


みなさまとの自己紹介を終えた後は、Web-VR技術を使った江崎記念館のバーチャル見学へ。江崎記念館館長がご案内しました。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


「みなさんこんにちは。オンラインを通じて、全国のみなさまへ記念館をご紹介できることを嬉しく思います」


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


創業者の江崎利一の紹介や栄養菓子「グリコ」が生まれた経緯、お金を入れると映画まで観ることができた自動販売機についてなど、VR画面で江崎記念館の展示を実際に見ながら、Glicoに関するさまざまなことを伝えていきました。参加者のみなさまも、本当に記念館へ遊びに来たような気分が味わえたのではないでしょうか。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


創業期に発売されていた「缶入りグリコ」をはじめ、歴代の製品パッケージ、巨大なグリコサインなどでお馴染みの「ゴールインマーク」や「グリコのおもちゃ」に関する紹介などもしていました。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


「江崎記念館の様子は、Webサイトからも見学できます。今日ご紹介したもの以外にもたくさんの展示物についてご紹介しているので、ぜひのぞいてみてください」


▼江崎記念館WEB-VRはこちら
https://www.glico.com/statics/vr-ezakikinenkan/


以上で、江崎記念館のバーチャル見学は終了です。ここからは休憩を挟んで、第2部へと移ります。



「カプすけ」と一緒に、Let’s工場見学!

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

第2部では、実際にGlicoの製品をつくっているグリコマニュファクチャリングジャパン大阪工場と中継をつなぎ、工場の紹介や実際に製品をつくっている様子を紹介していきました。カプリコのキャラクター「カプすけ」も登場し、参加者のみなさまの笑顔を誘います。

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


「私たちは『おいしさと健康』の企業理念をもとに、工場でいろいろな製品をつくっています。ワクワクをみなさまへ提供できるよう、私たちもつくる楽しみを感じながら、毎日製品をお届けしています」


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


工場全体の紹介からはじまり、工場でつくっている製品に関するお話や、チョコレートの歴史、カカオ豆がどのようにして甘いチョコレートになっていくかかがわかる動画の紹介など、盛りだくさんなコンテンツでした。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


その後、中継場所をジャイアントカプリコの製造現場へと移し、実際にチョコレートが練り込まれているところやコンチェタンクで生地を練り上げているところ、金型にコーンが入り、2層のチョコレートが充填されるところなど、さまざまな工程を経ておいしい製品へと完成していく様子が映し出されました。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


画面を見て、説明を聞いているだけでもワクワクします!


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


中継をつなぐ時間を利用して、参加者のみなさまへクイズの出題も!カプすけのナンバー札を使って解答していただきました。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


製造工程の紹介では、カプすけの顔が描かれた超レアコーンができる様子も映し出され、参加してくださっているお子さまも興味津々の様子でした。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


続いては、「おいしいチョコレートができるまで」の工程説明へ。ジャイアントカプリコはガーナ産とエクアドル産のカカオを使ってつくられていることや、カカオ豆がどうやってチョコレートになっていくのかを、実際にカカオ豆を用いながら説明してくれました。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


「大阪工場ではジャイアントカプリコをメインに製造していますが、ポッキーやポッキーTASTY、アーモンドピークやビッテなどたくさんの製品をつくっています。もし、食べことがないものがあれば、ぜひ召し上がってみてくださいね」


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

他にも、「ジャイアントカプリコに入っているチョコレートをふわふわにする秘訣」や「工場で働くスタッフの作業着に関する衛生面について」など、工場見学ならではなシーンがたくさんありました。また、「カプすけの秘密」を紹介するワンコーナーも。普段みなさまが食べている製品の意外な一面を垣間見ることができたのではないでしょうか。



なかなか見られない工場の裏側を知れて、みなさま大満足!

オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


最後は、参加者のみなさまとのトークコーナーへ。いただいた質問にお答えしたり、「今日が誕生日なのでカプすけにダンスを踊ってもらいたい」という声にお応えして、カプすけがお祝いのダンスを踊ったりと、楽しいひとときを過ごしました。


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


そして、記念撮影へ!参加者のみなさまへイベントの感想を聞いてみると……


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


「2時間のイベントなので長いのかなと思ったけれど、思ったより短く感じて楽しかった!」


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

「妻と子どもと一緒に参加できてよかった。いろんな製品を知ることができて、楽しく見学できました」


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!


「今は子どもと一緒にお出かけするのが難しい時期なので、おうちでおやつを食べながら工場見学ができるという貴重な体験ができてよかったです」


オンライン環境をいかして、全国のみなさまにGlicoのお菓子づくりを公開!

「工場から遠い場所に住んでいるので普段は参加できないのですが、今回参加できて楽しかったです」


など、たくさんの感想をいただくことができました。オンラインチャットでも嬉しいご意見が届いており、みなさまに楽しんでいただけたようでした。


「全国の工場では、みなさまにおいしく・安全に食べていただけるよう日々製品をつくっています。ぜひ、店頭でGlico製品を見た際は、そのことを思い出しつつ、お家でおいしく召し上がっていただきたいと思います」


with Glicoでは「ココロとカラダに元気を届ける」をテーマに、これからもファンミーティングやWEB企画をはじめとしたさまざまな活動を、オンラインを取り入れながら行って参ります。なかなか実際にお会いするのが難しい時期ではありますが、オンラインならではの視点を活かして、みなさまに楽しんでいただける場をお届けしていきます。


この記事にコメントをする

JPG、GIF、PNG形式で2MBまで

loading